日本語通訳

医院案内
当歯科医院はメトロ9番線の終点 、Pont de Sèvres(ポンドセーブル)駅から徒歩2分のところに位置します。
当院の医療チームは歯科医師4名と助手4名、通訳者1名で構成されています。
医院は使用前に滅菌されるオペ室を含めた4つの診療室で構成されており、オペ室はインプラント治療を行う際に使用されます。その他に広々とした待合室、患 者さんに最善の治療を提供できるよう話し合ったり意見交換する会議室を備えており、週に一度チーム全員が集まってそのような会議が行なわれています。
パノラマ写真を投影する機器、3D-CT機器も備えられております。

治療方針
可能な限り日仏社会保険適用範囲内の一般治療を通してご自身の歯を保って頂くよう努めております。絶対的な必要が生じない限り歯を交換することは避けております。
初診の流れ 初診の際、お口全体の検診の行っていきます。その後、見つかった問題に対する治療法を通訳を介して医師が説明致します。治療が必要な場合は開始前にまず見 積書が作成されます。治療にかかる費用、通院日数と期間をお知らせし、検討されて同意して頂ける場合のみ治療を開始していきます。

予約:日本語受付(06-70-08-12-54/海外からの場合:+33-6-70-08-12-54)

来院:問診票の記入(日本語)

お口全体の検診(必要な場合レントゲン写真)

治療の説明(通訳を介して医師が説明)
↓ 見積書作成:治療にかかる費用、日数、期間をお知らせ

検討

治療開始
*お口全体の検診はしたくない、部分的な検診、治療のみ行いたいといった要望にもお答え致します。

医師紹介
Pierre BODINピエール ボダン 医師/歯科医師/口腔外科医 1985年、パリ第5大学歯学部にて医師/歯科医師免許取得 インプラント専門医

Barbara LEROUXバーバラ ルルー 医師/歯科医師 2000年、パリ第5大学歯学部にて医師/歯科医師免許取得

Patrice LARRARパトリス ララール 医師/歯科医師 1998年、パリ第5大学歯学部にて医師/歯科医師免許取得

莫妮卡·洛佩斯Miradouro酒店博士 在布洛涅 – 比扬古外科医生牙医 牙科博士

日本語通訳
医師とのコミュニケーションを図るのを手助け致します。診断内容、治療内容、費用等の説明をし、必要な書類を作成致します。

保険
返金手続きに必要な日仏の診療内容明細書を作成致します。
治療開始前、終了後に必要な補助保険とのやり取りもお手伝い致しております。
フランスの社会保険に加入しておらず、日本の社会保険に加入されていらっしゃる方も払い戻し申請を行えるよう書類を作成致しております。

清潔さ
当院は最先端の消毒機器を備えており、最適な環境で治療が行われるために消毒作業は定められた規定に添って厳格に行われています。
治療に際して使われる手先の道具は滅菌済みで使い捨てのものです。